質のいい眠りで身体をいたわりたい

人間は、人生の3分の1を睡眠に費やすといわれています。

ただし、健康のためには、長い時間眠ればいいというわけではありません。

大切なのは睡眠の質。心身の健康には質のいい睡眠が欠かせません。

 

正しい生活から生まれる質のいい眠り

睡眠には、大きく分けて3つの役割があるのをご存知ですか?

①睡眠のひとつ目の役割

疲れから心身を回復させる役割があります。脳の疲れは、眠ることでしか、回復しません。

眠ることで、初めて脳は回復、復旧するのです。

脳が休み、安静な状態にあれば、身体も同時にリラックスできます。つまり疲労から回復できるわけです。

 

②ホルモン分泌を活性化させる

成長ホルモンは、睡眠時に分泌されるのですが、血を作り、血の巡りを良くするのに欠かせない筋肉の修復・生成が最も活発になるのもこの時なんです。

 

③免疫力を高める

睡眠中は、興奮状態につながる交感神経の緊張がほぐれ、副交感神経が働きます。副交感神経は神経を鎮静状態にします。その結果、免疫細胞の動きも活性化し免疫力が高まる仕組みなのです。

発熱時に眠くなるのは、免疫細胞を活発化し、細胞やウィルスと戦うためのメカニズムと言えます。特に女性の場合、筋肉量の不足が、原因で冷えを起こしていることがあります。また心を乱すストレスも冷えの原因の一つです。

きちんと眠ることは、心身両面から冷えの改善につながります。

 

ちゃんと眠ることで、冷え性も解消されます。

 

体内に睡眠物質が溜まることで、起こる眠気は体温の変化と深い関わりがあります。

冬の雪山などで、「眠ると死ぬぞ!」というセリフをよく聞きます。

これは体温が下がることで、副交感神経が優位になって眠くなるのです。

通常、人の体温は、午前3時~5時ごろに最も低くなります。熟睡するには、体内リズムを一定に整えることがすごく大事になってきます。体内リズムの乱れは、不眠につながります。

快適な睡眠環境を整えると同時に、できるだけ規則的に睡眠時間を確保することが大事なのです。

 

■良い眠りのためにマンチェスターユナイテッド(イングランドのサッカーチーム)公式寝具

マットレストッパーのトップブランドの『エムリリーマットレス』

「マンチェスターユナイテッド」の公式マットレス&ピロー・パートナーとして イギリス、フランス、ドイツ、アメリカなど、世界16カ国で愛用中です。

エムリリーはマットレス、トッパー、 三つ折り(日本仕様のタイプ)というラインナップで メインとして取扱いをしているのがトッパーです。 (※マットレスの上に敷いて今使っているマットレスのグレードを上げる商品)

現在ではニトリも力を入れて商品開発を行うほど、 寝具関連で注目されている商品なのです。

画像と価格はこちらから



 

 

 

 

 






にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ